So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2006年03月 |2006年04月 ブログトップ

アルバムレビュー [ANTHEM]

持ってないアルバムを購入しようと思って検索していたら.....

『老舗ヘヴィ・メタル・バンドの再編第3弾アルバムに先駆けての3曲入りマキシ。ファンが彼らに求める雄々しく重厚で劇的なイメージを踏襲したナンバーばかりを収め、意外性はないが、相変わらず 暑苦しいヴォーカルも含め、これぞ王道!といった感じだ。』

つい、笑ってしまった。。。。


ピノノアールと disc 1 [ANTHEM]

晴れた土曜日。

家事もざっと終了。
クリーニング屋さんも冬物のコートを取りにきてくれた。
その後、植物をいくつか処分して、簡単にガーデニング

そして土曜日のお楽しみ。
おひさまのあるうちにワインを開けて、DVDを観ている。
のんびりしたひととき。

ステージでのリーダーは、色男だなあと思いながら、
でもやっぱり、えいぞうさんすきだな〜。

6月のライブがとっても楽しみ。


ANTHEM Bible 「影響を受けた 20 枚のアルバム」 [ANTHEM]

えいぞうさんとは違うだろうなーって思ったら、やっぱりその通りだった。
えいぞうさんと本間さんとかぶるところはなし....このお二人と私は同学年(笑)のはず。

やっぱり全く違う人生を歩いてきた人たちなんだなあと思った。
若いときに知っても全くだめだっただろうなあ。
今だからこそなんだろうなあ。

逆に、柴田さんと清水さんとは意外なジャンルでかぶってて、ちょっと新鮮。
それで音が好きなのかも〜というか、ストレス無く聴けるのかも〜と思った。


もってます。


DVD到着〜♪ [ANTHEM]

発注していた ANTHEM の DVD が到着。
いま、観てますぅ〜(←なんだか、すごく嬉しい)。

観ていて最初に思ったことは、
私がこういう音楽を聴くようになるとは思わなかったなあ......でした。
10年前の私からはとても想像できない。

次に思ったのは、
やっぱり今回のルートは、
見事としか言いようが無い。
音楽の神様がんばってますって感じ。

最初がここだったら、
多分、ここで終わってた気がするもの。
私にはハードル高すぎて。

でも、別のところから歩いてきたら、
あれ〜、いま、私、こんなところにいるって感じ。

あまりにも短期間にもりあがったので、
ちょっとした流行病かなとも思ってたんだけど、
やっぱり、ほんとうに、ちゃんと、好きかもって思った。

この人の声、好きだな〜。
色んな響き方をするよね。
好きだな〜。

あ、ボーカル交代。
歴代の方がこれからでるのかな?

....ふむ....やっぱり...違うんだなあ。
ぴんとこない.....何が違うんでしょう?
ちがう....私の場合、ぴんとこないのが当たり前という気がする。

なんで、えいぞうさんにだけ反応するんだろう?
クラシックロックジャムだってあんなに沢山の人が出演してたのに。
ふしぎ〜。


ONSLAUGHT [ANTHEM]

ONSLAUGHT の VIDEO、かっこい〜。

あのビデオが欲しいとしたら、
どうしたらいいんだろう?

まずは、 DVD を買ってみるのがいいのかなあ?

あ、こんなのがあった。

1987年とか書いてある....。
ふむ....やっぱり一番新しい DVD がいいかなあ?
ライブの予行演習....。

Anthem,back then

Anthem,back then




アンセム 20th アニヴァーサリー・ツアー 2005

アンセム 20th アニヴァーサリー・ツアー 2005

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/11/23
  • メディア: DVD


GALAXY EXPRESS 999 [ANTHEM]

やっと GALAXY EXPRESS 999 の入った CD が届いた。
あんまり時間がかかるようならキャンセルした方がいいでしょうか?って
メールしたらその日に発送って...なんとなく納得しきれないけど、
まぁいいや、到着したから。

結局、ゴダイゴバージョンも買ってしまいました。
えいぞうくんバージョンも当然購入。
えいぞうくんバージョンはどれもビミョーなので(笑)、どうかなーと思ったけど
これはまずまずって感じでした。でも、ほんとに、この人の声、好きだなあ。

ANTHEM の CD も何か聴いてみようかなーと思ってるんだけど、
何から聴いてみるのがいいのかなぁ? うーむ。

きゃー、すてきー。
オフィシャルに行ったら VIDEO があった。
そうそう、これよ、これよー。
そうそう、すてきー、きゃーきゃー。
そうそう、このぞうくんに最初に惚れたの〜。

きゃー、すてきー。

エターナル・ウォリアー

エターナル・ウォリアー



-|2006年03月 |2006年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。