So-net無料ブログ作成

わーい、わーい、わーい。 [ANTHEM]

THE POLICE をもちはこびにしようと思って、録画設定しながら、
スカパーの番組表をつらつら〜〜と見てたら、ANTHEM 発見!!!
わーい、わーい、わーい。

GRIEVE OF HERAT の PV みたい。
もちはこびANTHEMになってなかったから、うれしぃ〜〜〜。
当然、録画設定。らんらんらん。

「本物志向の過激なサウンドで支持を集めたアンセム」

いちいちかっこいいじゃん。
いいじゃん。
いいじゃんっ。
大よろこび中!

ONSLAUGHTも、もちはこびにしたいので、
MUSIC AIR NETWORK さんよろしくお願いします。
できれば、7月のCDの特典映像の放送もお願いします。
他にも色々お願いします(と念を送ってみる)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

どこで買おうかなぁ? [ANTHEM]

コア~ベスト・オブ・アンセム(初回限定盤)(DVD付)

コア~ベスト・オブ・アンセム(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: ANTHEM
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2007/07/04
  • メディア: CD

上手のお兄さんもボーカルさんも「えぐい」って言葉を使うけど、
それってどんな音のことを表現しているんだろう?といつも、謎。

辞書を引くと....
(1)あくが強くてのどを刺激するような味や感じがする。えがらっぽい。えごい。
(2)気が強い。また、思いやりがない。

うーむ。。。。。

ほ...ほんまさん、そんなムズムズするような
ことを書くのは....うぅぅぅうぅぅぅぅ。。。。
http://www1.odn.ne.jp/~hirohomma/framehome-j.html

それにしても....あの変わった歌詞の XTC 。お気に入り曲なのかしら? 2001年のシングルにも、アルバムにも、2006年の Immortal bind の特典映像にも入ってたし、2007年の今回のアルバムにも入っている。あの歌詞で、あのタイミングねぇ....まぁ、iinodakedosa-.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

朝からすてき〜〜 [ANTHEM]

きゃ〜。きゃ〜。

特典英三のおまけ英三...変な変換しないで〜〜〜〜〜〜〜〜。
得点英三の...ちがう〜〜.....特典映像の予告編がオフィシャルに掲載されてた〜〜。
http://www.jvcmusic.co.jp/anthem/

うひょーーー。うひょ。うひょ。かっこいい〜〜。音もいい〜〜。
http://www.jvcmusic.co.jp/anthem/asx/v-01251B.asx

こういう映像とライブの映像をからめたPVみたいなのを作ってくれないかな〜。
それをスカパーで放送してくれないかな〜。
持ち運びアンセムにしたいよ〜〜〜。

うひょ、うひょ、うひょ〜。

さて、コーヒーいれよっと。
今朝はもちろん、ブルーマウンテンのストレートにするだす(←だれ?)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

非常に賢いやつです。 [ANTHEM]

http://lazy-rock.jp/2007/05/003605.php

やっぱり賢くないのはだめだ(持論)。
私は待たされるのがダメなんですが、
クイックレスポンスは賢くないと出来ない。

あのスピード感は、やっぱり賢さゆえよねー。
遅いのとか、とろいのとか、フリーズとか、耐えられない。

そして....フロントマンの裏に音楽家リーダーあり。
リーダーってすてき。激ラブ....あ.....相手が違う。
リーダーと達郎さんは私の中では同じ位置。
これって私にとってはかなり、激しく、『すばらしい』できごと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

しみずくん [ANTHEM]

今回のイシバシのしみずくんはまったく観れなかった〜〜。
前回のイシバシはがんばってくれたのになぁ。

これが英三さんの回だったら、イシバシは黙殺だな(ん?)。
http://www.ishibashi.co.jp/sale-event/0706_shimizu/

しみずくんのギタークリニックは見学してみたい気もするんだけど、
ギターを弾かないおばちゃんが行っても、ギターキッズのお邪魔
だろうからなぁ。

ギターがお好きな方は是非どうぞ。
7月8日(日)Open 16:00、Start 17:00
東京 渋谷・J-POP CAFE SHIBUYA
¥1,500(税込・1ドリンク付)
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町31-2 渋谷BEAM 7F
(イシバシ渋谷店の建物の7階です)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

7月の予約中 [ANTHEM]

7月の名古屋と大阪は、3連休に重なっているから行きやすい。

と思ったら....夏の3連休なのでいつものホテルがまるごと
押さえられてしまっていた(涙)。

名古屋からはライブのあとにそのまま帰宅するとして、
大阪の1泊はどこに泊まろうかと....思案中。

名古屋の宿泊が無い分、ちょっと贅沢してもいいかなぁ?
ひとり旅でホテルがイマイチだと寂しいからなぁ。
お食事も部屋でとるわけだし....。

ライブで盛り上がって、ホテルに帰って、
ちょっと飲みながらネットして、お風呂入って、寝る(←至福の時間)。

翌日は、買い出ししていた食料で朝食をとって、
しばらくだらだらして、名古屋に向かって、
名古屋のライブみて、ホテルでだらだらと至福の時間をすごして、
翌日はのんびり帰宅....完璧な計画だ!....かな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

もーど [ANTHEM]

モード...ん〜〜〜、どんなモードなんだろう?
まずは、楽しみに当日を待つことにしましょう。
ライブが楽しかったから、今週はごきげん。

次回があるとしたら、ボーカルなしのインストバンドでも私はOKだけど、いかにもハードロックってイメージの声(がなるような感じ)のバンドじゃないといいなー。デスボイス? あれも苦手。逃げ出したくなる。私の願いはそんなとこかな。。。。

あとは...気持ち悪い演出とか、赤だけの照明とか、陰湿なムードとか、そいうのじゃないといいな....ってそういうのは選ばないか。。。

あらためて考えてみると、私の中のハードロックとかヘビーメタルって....なんだかすごい印象かも....。だって、目につくのはそういうものばかりなんだもんんんんんんんんん。

ハードロックやヘビーメタルって、「美しい」って感じがしなくて...。でも、強さとか、信念とか、パワーとかって、本当は美しいものだと思うんだよねぇ。なんで、気持ち悪い方向の印象がついちゃってるのかなぁ?なんで、こんなこと考えているのかなぁ?(謎)

ANTHEMが好きなのは、やっぱり美しさを感じるんだよねぇ。他のバンドからはその美しさはまだ感じたことが無いなぁ。言葉にし難い美しさだけど、他にはない美しさだと思うから好きです。

それから、オフィシャルにあったリーダーのコラムを読んでいてふと浮かんだのは、達郎さんの「ファンやリスナーを育てる」という言葉。ラジオだったかな?ファンクラブの会報だったかな? 何もないところから、自分の音楽を聴くリスナーを育てるということもやってきて、やっと今日に至った...みたいなコメントをしてたことがあった。なるほどなーって思った。

達郎さんのラジオ番組を聴いていると、私の好みとはかけ離れた曲もかかる。ほとんどの曲は私にはオールディズ過ぎて、1回聴いただけでは良さがよくわからないなぁって思うことばかり。でも、番組を楽しみにしているのは、その曲をどこをどんな風に聴くのかってお手本を達郎さんが見せてくれるから。ここがいい、あそこがいい、あれと比較してとか、あの時代の録音技術や機材はとか....。ANCHANG BAND の良さや見所、聴き所について、リーダーにもお手本を見せて欲しいなと思った。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

おためしANTHEM [ANTHEM ライブの旅]


デザインの前後が逆の方が、個人的にはうれしかったなぁ

ON AIR EAST のころは何度か行ったことがあったけど、O-EASTになってからは初めて。ひとりだったから、なんとなくぽよーっと待っていたら、オフィシャル勇者だったころにお世話になった方にいろいろ教えてもらって、ついでに小銭が無かった私はコインロッカーに荷物を入れさせてもらって(感謝)。在宅ダーリンはチケットが無いのでコインロッカーで待つことになりました。

チケットは直前になって200番台をゆずっていただけたので、もともと持っていたのは仕事で
遅れてくるという従弟にまわして会場入り。会場の第一印象は、割と好きかも〜って思った。
後ろの方に段差があったので、段差のところを確保。ここはO-EASTの定位置にしたい感じだった。ステージの左右がまんべんなく見えて、段差があるから、背の高いお兄さんのことも気にならず、音響もはっきり聴き取れてよかった。SOLD OUT してないから、お気楽にしてたんだけど...あれ以上詰め込む予定だったの?? ちょっとまってよーーって思った。

待っている間は、アメリカンアイドルとともに過ごしたので、苦にならなかった。
時間通りにスタート。

Anchangって声が安定してる人だなぁって思った。聴きながら浮かんで来たのはギャグ漫画と歌舞伎。会話のときの声より、歌っている時の方が声に透明感があるのね、そこがちょっと不思議。世界観とか立ち位置がしっかりしてて、声に嫌みがないので(ざらざらしたりがない)楽しめました。私の中のAnchangは、面白いけど怖い人。仕事のために女房を質に入れちゃいそう(←失礼しました)。1時間の持ち時間終了後、30分くらいのセット替え。

実は昨日、一番最初に「おぉ!」って思ったのは、セット替えしているときの本間さんのドラム。出てきた瞬間に美しいって思ってしまった。美形オーラが出てた。惚れた...ドラムセットに。

さて、昨日の英三さん、歌よかった。存在よかった。恋をした(←MC参照)。MCは弾けていたというか、誰にも止められないところまで暴走していた。ANCHANGのMCを意識していたからか、なんだかすごい暴走状態になっていて、思わず私が止めに入ろうかと思うくらいだったけど、最後まで野放しだった(笑)。ANCHANG BAND のファンを意識するとあんな感じになるのかな?これもイベントだからできる大暴走なのでしょう。見た目やステージでのかっこよさは去年のチッタの方が断然かっこ良かった(へっへっへ)。実力がついている人は、見た目も大事(←この度、一部宗旨替えしました)。そしてなぜか、「歌えー」のときに笑ってしまいそうになるわたし...。

バンドとしてのステージ全体の雰囲気は、去年の印象よりも粗い感じだったけど、それは悪い意味ではなく、逆にライブ感みたいなものを強くさせていた気がする。自信みたいな感じっていうのかな〜。ステージの上でのANTHEMとしての自信や確信が増してる感じだった。清水さんの存在感もすごくいい感じになってきてて、DVDや最初に観た頃は、3人の大人と若者って感じだったけど、昨日はしっくりきてた。曲も新旧おりまぜて、ANTHEMのご紹介にはぴったりって気がした。おためしANTHEM。リーダーは相変わらず色男でした(ぽっ...)。

Anchang がMCで、今日は男が多くてうれしいって言ってたから、へーって思った。目測で男女比が半々か、6:4くらいだった。そのMCの段階では、とくに何も感じてなかったのですが....。
ステージの入れ替えしているときのファン達の移動で、男女比は私にも影響していることを実感。一段高いところから見ていていたら、男の人が1階の中央に集まって来て、頭の位置が10cmくらいアップしてるの。うわー、これじゃステージが見えなくなっちゃうのも無理無いな〜って思った。ツアーのときは立ち位置に注意しなくちゃ。

こんな感じで、いっぱい弾けて、楽しんで、ライブは終了しました。

ライブが終わってから、従弟と合流。従弟が物販をみている間に、私はチッタのチケットを購入。200番台だった(喜)。web で申し込まなくてよかった〜♪それでもやはり地方FM局、ゆるすまじ。いとうくんの今後の努力に期待(都民にもちゃんと便宜を図るように)。

その後、知り合い(福岡アニメタルに一緒に行ったひと)が、東京にライブを観に来ているというので、三人で軽く飲んで食べて、7月の大阪ANTHEMにご一緒することが決定。全然関係ないんだけど、信号待ちしていたら、私の隣にX.Y.Z.→Aの和佐田さん。最近はプロの方のお隣に立つことが多いなと思いました。

7月のツアーが楽しみだ〜〜〜。
おつかれさまでした!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

あと11時間 [ANTHEM ライブの旅]


今日が本番。
たのしみ〜〜、たのしみ〜〜。
かっこいいところ、はやく見た〜〜〜い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リーダー後編 [ANTHEM]

なんだかすごくよくわかる〜〜〜。
解散のときの心境。

自分がひっぱってるんだから、
それは言いたくない感じとか、
やらなくちゃ行けないって感じとか、
先導するものの孤独とか....。
内面の葛藤みたいなものって
なんかすごくよくわかる〜〜。

http://lazy-rock.jp/2007/05/003412.php

外から自分の噂を聞いて「え?」って苦笑してしまう感じもよくわかる(笑)。
あらためて、リーダーの(バンドの)ファンになってよかったなーって思いました。

やっぱり 1 に実力、 2 に信念、 3 に美しさ。
これが揃わないと、いまの私はだめみたい。
美輪さまと江原さんの言うところの「真善美」だなぁ。

鬼っぽさも煮てるかも....煮ないけど。

なんだか妙にすっきりさっぱり。
心境はシカオちゃん。
あと一歩だけ 前に 進もう。

Progress

Progress

  • アーティスト: kokua, スガシカオ, 武部聡志, 小倉博和
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2006/08/02
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ゴールデンウィーク中 [ANTHEM ライブの旅]

夜間に雨が降ったのねぇ。ふむ、ふむ。
今朝は水やりをしなくていいからラクチン。

明後日はライブだ〜〜〜。
わーい、うれしいよー。
今回はイベントなのでカジュアルなお洋服にしよう。
Tシャツにジーンズっていうのもたまにはいいかなと。
今回も長いだろうから、足用のテープ買ってこよう。

晴れて来た。
うれしいなー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。