So-net無料ブログ作成
検索選択

ANTHEMコピーバンド大会 [ANTHEM]

金曜日のライブでもらったフライヤーの中に、ANTHEMのコピーバンド大会の案内がありました。

11月4日(日) 大阪 club ALIVE!
11月18日(日) 東京四谷 Outbreak!

http://tightrope.nobody.jp/anthem.htm

一般的に、ANTHEMのコピーバンドのクオリティってどれくらいなのでしょう? プロのバンドでも好き嫌いが激しい私が、聴いて楽しめるようなら聴きに行ってみたいなーって思うんですが、聴いているうちに眉間に皺が寄っても困るしなぁ(遠い目)。演奏は多少のことは我慢できるとしても、歌のことを考えると....足を踏み入れない方が安全かなぁ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Special guest ANTHEM'88のチケット到着 [ANTHEM ライブの旅]

Special guest として ANTHEM'88 が出演するライブのチケットが到着。今回もリーダー前に行こっと...というより、他の3名の方のステージは初めて拝見することになります。

メインのOUTRAGEさんも初めてなので、オフィシャルを確認しておこう。
http://www.outrage-jp.com/

どこかで試聴できないかなぁ?ANTHEMも試聴してから買ったし。気に入ったらちゃんと買ってもいいんだけど....このジャンルをいきなり買うのは怖いのです(笑)。ファン層はANTHEMと同じなのかな?

とりあえず当日は、ANTHEMのときは前方の下手側にいて、OUTRAGEのときはステージ全体が見える位置に移動する予定。あれやこれやと、おいそがし〜〜♪


音源公開してるページみっけ!
VAULTに音源があるとは思わなかったので、なかなかたどり着けなかった。。。。
http://www2.odn.ne.jp/outrage/vault.html

http://www2.odn.ne.jp/outrage/BLEED_OUT.mp3
http://www2.odn.ne.jp/outrage/Deadbeat.mpg

海外のバンドさんみたいだなーって思った。
思ったけど...思ったけど...思ったけど...ごめんなさい。
これを聴く&観る限り、私にはCD購入の決断はできなかった。
やっぱりこういうジャンルの人じゃないんだなぁ、私。

ライブはこんな感じみたい。
http://www2.odn.ne.jp/outrage/I_FEEL_ALRIGHT.mpg

当日は会場のサウンドシステムで楽しませていただきます。
この感じだとお洋服はやっぱり革のワンピかな(←どこに着ていくんだシリーズ)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

kiss kiss kiss [ANTHEM]

xxx で、動きだすって感じですね。
http://www.replicarec.com/

カタログをクリックしたらアルバムのアイコンが出てきて、
適当にクリックしてみたら、RPL048が建設予定地のようでした。

Sortie le / released on : xx/09/2007

Membres / Members: xxx


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ANTHEM CORE インストアイベント [ANTHEM]

日曜日は横浜のトーク&握手会へ行ってきました。私にとっては、ツアーの総仕上げという感じのイベント。初回盤と通常盤を購入したので、知り合いと二人で参加です。前回は立ち見で全くみえなかったけれど、今回は主催者側が学習していて、前方のお客さんは座るようにと誘導していたので、後ろからでもよく見えました。16時を少し過ぎてスタート。

テーブルには、リーダー、本間さん、英三さん、清水さんという、ステージそのままの順番で着席。始まる直前に椅子がひとつ増えたから、どなただろうって思ったらそこにはレコード会社のANTHEM担当者さん(黒いお洋服のお兄さん)が着席して司会進行をしていました。

関係者は1時間前くらいに集合したそうで、控え室では、3人は静かで、英三さんだけしゃべり続けていたとリーダーがコメント。英三さんが一番元気だからというリーダーの前振りによって、トークの7割は英三さんだったような気がします。

ライブの感想、COREの特典DVDについては、ファンなら想像がつく範囲ではないかなと思います。内容は想像つく範囲なのですが、そのやりとりが面白いんですよね(←こっちも想像がつくとは思いますが)。英三さんが清水さんに話をふるときに、「Hey! you!」って何度か言ってたら、「you は止めてくださいよ」と清水さん(笑)。

ライブの話の時は、リーダーから英三さんに「なんであそこで DEMONS RIDEって言いたかったの?(笑)」みたいな突っ込みが入ってました(アンコールのところで曲名間違えて叫んだから)。それについて、ちょこちょこっとやり取りした後で、リーダーが「あの曲は____だから、だめ(無理)なんだよね。」って言って、確かにそうですねみたいなやり取りがあったように思います。「_______」は何って言ってたのかなぁ?

実際の川崎のライブでは、英三さんが「DEMON'S RIDE」って言ったときに、リーダーと清水さんがドラムの前でコミュニーケーション取ってる感じだった。「DEMON'S RIDE」に切り替えることもできたと思うけれど、サプライズ用に用意していた曲だから、予定通りに「ROAD TO NOWHERE」を演奏したのかなぁ。イントロが始まったとき、英三さんが「曲を間違えた」って内容の言葉を言ったような記憶が....。総合&想像すると、前に出てきた一回り小さいドラムセットでは「ROAD TO NOWHERE」はいまひとつなのかなぁ? 3回目のアンコールのときも、メインのドラムセットを叩いていて、途中で、前のセットに本間さんが走り出してくることがあったから、新しい曲はあのセットでは物足りないのかなぁ? 他に何か理由あるのかなぁ?(素人の素朴な疑問です)

他には、川崎ライブでは左右に3段くらいの階段を用意していたけれど、手すりなどがないので、勢いづくと落ちるから、英三さんにはあがらないようにと事前の注意があったらしい。その際、リーダーが「今日は森川がいないからケガすると困る」みたいなことを言ったらしく、一人を除いて大爆笑だったとか。一人を除いて(笑)。昨日のライブの話題のときに、何かのタイミングで、レコード会社の担当の方が「メンバーの変更予定はありませんよね?」みたいな突っ込みを入れてた。英三さん危うし?!(笑)

DVDについては、英三さんがDVDを見て、あと2曲くらい入れたかったな〜と思ったって話をして、3人に賛同を求めたけれどーーー賛同は得られなかった。本間さんは収録するときは、朝から胃が痛いくらいだったし、あれが撮れるまで何テイクやったと思ってるんだよーという感じの反応をしてました(←うろおぼえ)。

清水さんからは、英三さんのカメラ目線に関する突っ込み。話始めのうちは、「カメラ目線にならないように注意したけど、ついカメラ目線になっちゃうんだよね」って感じで英三さんは話していました。でも、清水さんから、カメラマンさんが100%カメラ目線だったと言ってたとか、目の端で見てるとか、多種多様な突っ込みがあった結果、「可能な限りカメラ目線にしました」と方向転換していました。本間さんは胃が痛くなるくらいということもあり、スタジオに入ったらすぐレコーディングモードになって、カメラを意識している余裕がなかったというようなコメントをしてた気がする。

それから、今年はアルバム作成を中止して表に出るという話の割には、私にしてみると、ANTHEMの露出が増えたという実感はないんですよね。それで、ANTHEM88 と10月のさいたまアリーナ以外には何があるんだろう?って素朴な疑問を持っていました。9月下旬くらいにフランスのレーベルからImmortalが発売になるので、そのプロモーション活動などがあるという話をきいて、納得。発売されることはオフィシャルの告知で知っていたけれど、考えてみれば、フランスのそのレーベルの新人(新規契約)ですもんね。何をするにも初回ってことだろうから、企業としてはすべてにおいて調整や確認が必要。日本でニューアルバムを発売するのとは違うもんね。インタビューなんかもあるだろうし、発売までの裏方仕事が忙しいんだろうなぁ。

レコード会社の担当の方の話で「なるほど〜」と思ったのは、フランスのレーベルの担当の方はかなりのANTHEMファンということでした。それで、(気をつかって)バイオグラフィを英訳して送ったら、赤が沢山入って戻って来たと言ってた。相手の方がよっぽど詳しいから、自分たちで書いてくださいって感じだったらしい(笑)。頼もしい限りです。

日本だと発売日が決まらないとなかなか告知活動はできないorしないけれど、あっちは「だいたいこのあたりに発売」でどんどん動き出すということでした。すでにいろいろ動きはじめているらしいので、そのうち、ネットで検索してみようかなと思いました...しかし...フランス語...見当もつかない....。あ、でもヨーロッパ諸国で発売予定ってことだから、英語がついてまわるか。そっちで情報収集できるかな。

レコード会社の担当の方から、ライブの1曲目に演っていた新曲はアルバムに入れる予定ですか? って質問があって、それに英三さんが回答。あの曲は、リーダーから、言いたいこと全部入れていいって言われて書いた曲だから(まだ曲として固定していないという雰囲気に聞こえました)ということと、新しいアルバムのコンセプトに合えば入れるだろうし、合わなければ入れないだろうしという大人の回答。英三さんって、おとな〜って思いながら聞いてました(笑)。担当の方が「入る可能性もあるってことですね。」と、観客に向かってコメントしているのを聞いて、これもまた、妙に感心。

こんな感じで和やかに進んで、最後は、担当の方がさらっと終わろうとしたら、英三さんがこういうときは質問コーナーでしょうって感じで待ったをかけて、「質問ありますか?」「はい、ありませんね(笑)」の流れでトークコーナー終了。

握手会も通常通り、一列に並んで、清水さん側から順番に握手してもらうという流れでした。生アンセムは初めての知り合いに、メンバーを紹介しながら私も握手してもらいました。知り合い(男)は、スタンディングのライブには難色を示していたのですが、今回の生アンセムの魅力によって、ライブに行ってみようかな〜に変わったから、かなりうれしい!

それから、へ〜って思ったのは、ANTHEMって男性ファンも多いのねっていう知り合いのコメント。今日はイベントだから女性もそこそこいるけど、ライブでは男の人ばっかりだよ〜って伝えたときに、はじめてANTHEMのことを理解してもらえたみたいだなぁって思った。男のファンが多いっていうと、音楽性って思ってもらえるみたいでした。ふむ...。女性ファンってそういう目で見られがちなのかなぁと思うとちょっと切ないけど、まぁ、確かに英三さんが20キロ太ったら私はライブには行かないかもしれないしなぁ(笑)。いや絶対に行かないと思う。20歳としを取っても行くけど、20キロ増えたら行かない(妙にきっぱり)。

まだ告知していないことが色々あるような雰囲気を醸し出していたので、
今後もオフィシャルサイトをチェックしていこうと思います。

みなさま、おつかれさまでした!

あ、そうだ。
待っている間に、川崎公演の Bound to brake の時の話をしている人がいて、英三さんだけがミスったみたいな会話してたけど...。確かに、止めた直後に英三さんが「自分のミスだから」って内容のコメントしたので当然といえば当然だけど....。ステージを近くで見ていた私には、歌に入る前から何度か立て直そうとしていたけれど、最終的に全体に何かのバランス崩して止めたって感じに見えたんだけど...これって私が英三さんファンだからそう感じるのかしら??

----
我ながらだらだらと長い日記だなぁ。
でもやっぱり、楽しかったことは書き留めておこうと思います。だらだら〜っと。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ツアー最終日川崎 [ANTHEM ライブの旅]

川崎という場所は他の会場とは全く違うんだなーということを実感(でも ELL好きの私/笑)。これはステージもそうなんだろうけれど、観客側もそうでした。

真ん中はいつも通り埋まっていたので、柴田さん側へ流れたら、ぎょっ....マイクの真ん前。柴田さんファンに申し訳ないなぁと思いながらも、真ん中方面には行けないのでその場をキープ。火柱セットに卓上コンロにつけるガスボンベみたいなものをセットする「火消」マークのお兄さんの様子などを観察しながら時間をすごしていました。

ステージはいつものANTHEMスタイルでしたが、サプライズのためにドラムがいつもより後ろ気味なのかな? 中央の空間を広めにとっていました。それから、ステージの前の中央が2段階くらいでせり出していました(ステージの中央に凸をくっつけた様子を想像しましょう)。それからステージの左右に3段くらいの踏み台(?)。

始まってみると、ステージが大きいので、私の左右の視界では一度に見えるのが、ぎりぎり真ん中くらいまで。清水さんのあたりは全く観えない。カメレオンでもない限り無理かと。ギターソロをやっていても、どちらでやってらっしゃるのでしょうか?って感じでした。リーダーを拝見させていただくか、英三さんを見守るかの二者択一を常に迫られる位置で、かなりきょろきょろと挙動不審者状態。

でも、音に関しては、ライブに行ったなーって感じがする場所だった。低音が体に響いてくるのですね。実は、ライブハウスの前の方に行ってみて、あれ?って思っていたのが低音だったんです。体に響いてくるような低音を意外と感じない。それを久々に感じることが出来たので、うれしかったな〜。あれってやっぱり位置のせいなんでしょうか。それとも会場のせい?

ライブの本編は、大阪名古屋よりもバラエティに富んでるように思いました。大阪や名古屋が去年から今年への橋渡しで、川崎で 07 が完成したって感じかな。カメラが入っていたせいか、英三さんがいつも以上に綺麗だったなぁ。中盤くらいの曲の途中でリーダーに後ろから蹴りを入れられてましたっけ(入れるふり?)。

アンコールは、大阪と名古屋より1回多くて、アンコールも含めて全体に華やかな印象だった。私から見たANTHEMの魅力は、この「華」なのかなって思った。華のあるヘビーメタルバンド...コピーとしては笑っちゃうけど、たぶん、私が惹かれるか惹かれないかはその差にあるような気がする。

曲の中で一番うれしかったというか、個人的に納得できたのは、大阪では似合わないなぁって思った曲が、川崎ではとてもANTHEMらしくなっていたこと。これはボーカルさんだけの問題だとは思うんだけど。この人はちゃんと物事を消化して、ひとつひとつを経験にして、この年にして(笑)、前に進んでいるんだなぁと思ったら.....ファン冥利に尽きます。うん。(勘違いでもいいの)

あ、そうそう。珍しいなぁと思ったのが、どの曲か忘れちゃったけど、ステージの背景にイメージ映像みたいなのが映し出されてた。偶然できた模様(水と油みたいな)のようなものを映し出していました。実験的にやってみたのかな。フュージョンバンドなどではイメージものを背景に映すことって割とあるけれど、最近は他のライブには行ってないので、久しぶりに見たなあって思った。

久しぶりといえば、いやいやいや(←なにごと?)私、Echoes in the dark の終わりのところ、プログレを生で聴いているときの頭の中の感じに似てるなぁって毎回思います。頭の中が吹っ飛んで、お告げとか出せちゃいそう(おぃおぃ)。1時間くらい聴き続けて、ぐらんぐらんしてみたい(←危ないひと)。

ライブ中の周囲のお客様の様子としては、始まったところで一瞬だけ強く押されたけれど、左右が大きめの男性だったので、二人の方に力が流れて私は楽だった。真後ろの女性がヘドバンをこまめにする方だったので、背中が開いたお洋服の私は、髪があたってくすぐったかったけど、涼しかった(感想文)。

今回のサプライズは、全会場ともに、2回目のアンコール。いつもは英三さんのいる位置に、ドラムセットが用意されました。名古屋などでは手を伸ばせばバスドラにさわれるくらい近かった。大阪では前に出るとちょっとおとなしめの印象だった本間さんも、川崎ではかなりアグレッシブに変貌を遂げていて、とても見応えがありました。そしてこのコーナー、実は、立ち位置に苦戦する英三さんを視界の端で楽しむひとときでもありました(笑)。川崎では、本間さんのメインドラムセットを使ったエアドラムや、清水さんのギターを使ったエアギター(ただし、ケーブルがひっかかって短時間で破綻)という作戦を展開していました。

それから、サプライズではないはずのサプライズもいくつか(笑)。大阪や名古屋がスムーズだっただけに、めずらしいって思った(去年からしか知らないんだけど)。でも、怠惰 or やる気がないことによるものではないので、その後をどんな風にカバーするのか興味津々でした。

ツアー最終回終了後は従弟と軽く飲んで帰宅。
帰宅してからは、従弟専属パソコン家庭教師&飲み会(メタボ注意)。
なかなか暴れん坊な一日でございました。
次のツアーが待ち遠しいよぉ。

そういえば、
次or来年はDVDを出す予定みたいなことをMCで言ってたけど本当かなぁ?
本当だったら、うれしいなぁ。先走りコメントだったりしないよね。
英三さんが「DVDは直人's ブートキャンプ」と言ったときの柴田さんのノリが(笑)。

早くセットリストでないかなぁ?

あ、そうそうそう。大事なこと忘れていました。
ANTHEMらぶタンブラーは開場前に物販が開いていたので無事入手。
開場前に購入できるのはありがたいですねー。うん。
終わってから見たら、ポロシャツMとバスタオルしかなかった。
先に買っといてよかった〜って思った。冬はぜひ、パーカーを。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

川崎終了 [ANTHEM ライブの旅]

いろいろあった〜〜〜。楽しかった〜〜。

大阪では、さかもとえいぞうさんだなぁって思った曲が
川崎では、坂本英三さんになってた。よかったと思った。

追加したのは、SHOUT IT OUT という曲みたいだった。
何かの選手がテーマ曲にしてるとか??(聞き違い?)

私は楽しかったけど、リーダーはカリカリしてるのかな〜(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ANTHEM 川崎 17時開場 [ANTHEM ライブの旅]

今日はツアー最終日、川崎です。
あと8時間30分かぁ。

先週の楽しさを上回るものになるといいなと思いながら、
せっせとお洋服アイロンをかけている今朝の私です。

アイロンかけても無駄だとは思うんだけど、
まぁ、気持ちってことで。

グッズは追加発注されているらしいので、らぶタンブラーも購入できるといいな〜。
情報源↓
http://blog.livedoor.jp/metalhandsomeman1964/archives/51116553.html

写真の背景に映っているのは今年の七夕飾り。
今回の笹竹は質がよかったみたいで、葉っぱが散らないんですよね。
いい感じなので、まだ飾っています。私利私欲に満ちあふれた短冊を見ては
笑ってしまう。もちろん「ライブを楽しめますように」という短冊もあります。
今日も楽しいライブでありますように。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

あと19時間40分 [ANTHEM ライブの旅]

大阪名古屋が楽しかったから、川崎もわくわくです。
それではみなさま、明日、川崎で!

おやすみなさい。


http://clubcitta.co.jp/001/anthem/index.html

7月21日(土) CLUB CITTA':川崎
◎主催:bayfm78「POWER ROCK TODAY」 ◎後援:tvk
問合せ:CLUB CITTA':044-246-8888
OPEN 17:00 / START 18:00 前売:¥6,000(税込・オーダー別)

コア~ベスト・オブ・アンセム(初回限定盤)(DVD付)

コア~ベスト・オブ・アンセム(初回限定盤)(DVD付)


イモータル

  • アーティスト: ANTHEM, 柴田直人
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/08/30
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

あした、あした、あした [ANTHEM ライブの旅]

明日ですね〜。
今日働いたら、今夜にはANTHEMモードになります。

チッタはステージが広く、演出も派手なので、
他の場所とは違った面白さがあって結構好き。

ライブの前後もチッタデラがあるから便利。
http://lacittadella.co.jp/

インド料理屋さんがなくなってしまったのが残念だけど、
それなりに食べるところがあるので便利です。

クラブチッタの2階にちょっとしたラウンジバーみたいなのが
あるらしいので、一度行ってみたいなぁと思いながら、きっかけ
がなくて、行ったことがない。
http://clubcitta.co.jp/attic/index.shtml

へ〜、こんなイベントやってるんだあ。
今度お勉強(笑)に行ってみようかなぁ?
http://www.metalvampire.com/pc.html

6月のセットリスト!! <KONNIE>
KONNIEです☆
6月のセットリスト、アゲます。1発目はJAPANESE H.M.を。30代には熱い選曲になってます(笑)中でもMARINOたまんないっす。2発目はSKATE ROCKを、と思ってたんだが…案の定脱線しました(笑)。METAL好きな皆様にもPUNK.HARDCOREのカッコ良さ伝わるとイイな。次回は7/15のUNITED FOCES vol.03です!7.21はMETAL VAMPIRE☆7月も熱くイきましょう!!!

<1>
44 MAGNUM / Street Rock N' Roller
FLATBACKER / Deathwish
MARINO / Shake Down
ANTHEM / Warning Action!
REACTION / Insane
JURASSIC JADE / Child Abuse
CASBAH / Russian Roulette

こっちのイベントもすごい(笑)。
80-90年代アニメの日があったら行ってみたいものですわ。おほほほ。
http://ota96.hp.infoseek.co.jp/beginner.html

・DJによるアニメソング・特撮ソングをノンストップで流し続けるクラブイベント。
・VJによるなつかし映像が多数


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明後日はアンセム! [ANTHEM ライブの旅]


チケットと一緒に到着したリーフレットをアクリル板製の写真立てにいれてみました。いい感じだったのでそのままベッドサイドに飾っています。やっぱりライブのシーンはいいですね。結構お気に入り。

ふと気づけば明後日!
大阪名古屋で満足してたから、ぼーっとしてしまった(笑)。

今日は最後のリハーサルみたい。
川崎ではますます練り上げられたステージを観られそうで楽しみです。
今回もいつもの従弟と参加。すっかり不惑悪友。

それにしても、どんな曲が追加されたんだろう???
http://blog.livedoor.jp/metalhandsomeman1964/archives/51115548.html

苦情ってわけではないのですが...清水さんのブログって時々ぎょっとする。
生肉って開いた瞬間ぎょっとするので、できれば焼き上がりのみでお願いします。
こわいです。。。。美味しいってことは焼き上がりだけで充分なので....。
ちなみに、バラ肉って焼き上がるとあんなに縮むものなのでしょうか。
http://akio.txt-nifty.com/blog/2007/07/post_29a7.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

wile away the waiting [ANTHEM ライブの旅]

土曜日まではちょっとヒマ(?)なので、週末のおさらい。

★★★★★
今回のツアーの特設ページ
http://clubcitta.co.jp/001/anthem/index.html

★★★★★
ツアーの翌日は横浜モアーズでイベント
【日時】7月22日(日)16:00〜(約1時間予定)
【会場店名】タワーレコード 横浜モアーズ店
      横浜市西区南幸1-3-1 横浜岡田屋モアーズ6F
      TEL:045-321-6211

◆7/4発売アルバム「コア〜ベスト・オブ・アンセム」(VIZP-51/VICP-63831)をお買い上げになりますと、先着でインストア終了後のメンバー全員との握手会にご参加いただけます。さらに、オリジナルジャケット・ステッカー」も当日、お配りいたします。

※ご購入時にお渡しする握手会参加券に、一部日時が14日となっているものが配布されておりますが、22日の誤りです。訂正と共に、深くお詫び申し上げます。

◆ただ今、横浜モアーズ店では、アンセム旧譜キャンペーンも実施中!
※特典なくなり次第終了となります。

★★★★★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

名古屋から戻りました [ANTHEM ライブの旅]

お気に入りのタンブラー。
川崎でもう1個、購入できますように。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DESTROY THE BOREDOM TOUR‘07 名古屋 [ANTHEM ライブの旅]

名古屋のE.L.Lは好きな会場です。名古屋はなぜか楽しいって思うことが多い気がします。とくに今回は、私のANTHEM史上初の一桁チケットだったので、お好きなところへ行き放題(祝)。

ライブ全体の印象は、大阪より自分の中に入ってくるってことだった。大阪のときは、オブラートのような靄のようなベールのようなものが一枚かかっている感じだったんだけど、それがとれて、自分の中にすーっと入ってくるようなステージだと思った(←全然わかんないじゃん/苦笑)。

曲の構成は大阪と同じだったのかな? セットリストが公開されたら確認してみよう。
大阪でやらなくて、名古屋でやったのはLADY JADEでした。なかなか良かったと思った。

サプライズはここでもやるのかなぁ?って思って、始まる前にステージを確認。扇風機にCLUB CITTA'というシールが貼ってあることもチェック(サプライズとは無関係)。私は前すぎて、サプライズのときの観客の反応がよくわからなかったんだけど、たぶん、大阪と同じようにみんな驚いていたのではないかな〜。大阪と川崎ではそういうことはあるとしても、E.L.Lでは「こんなことやるのはANTHEMさんだけですよ」ってコメントをもらったようなことを言ってた(笑)。リーダーからこの案を聞いたとき、椅子から転げ落ちた(英三談)と大阪では言ってた気がする。確かにそうかも。

最後はリーダーはビール片手にお楽しみの様子。ビールの一部は英三さんにかけてました。MCをしている英三さんの後ろ姿を見ているリーダーはまるで保護者のようでした。あるいは暴走しないように念を送ってるようにも(笑)。清水さんは、動きが良かった気がした。大阪とすごい差があるってわけじゃないと思うんだけど、なんとなくそういう印象が残りました。手の動きがきれいだな〜って思ったりしてた。ジーンズのスタッズ(?)がすてきでした(何見てるんだか)。英三さんは名古屋のお洋服の方が似合ってると思った。昨日あれだけ歌っていたから、声が荒れてるかなって思ったら、全然そんな感じはなくて、さすが〜って思った。本間さんは、ドラムの音って思ったよりうるさい感じがしないということが新鮮でした。シンバルとかうるさいのかもしれないけど、バスドラに関してはなんともなかった。それから、トムっていうのかなぁ? スネアの先にある二つの太鼓の音が印象に残りました。いいなぁと思った。それにしても、最後まで、あの切れ味というか、雑味のないびしっとした音はすごいなーってあらためて思った。そういえば、アンコールで戻ってきたとき、モニタの音量が大きかったのか、本間さんは耳が痛そうだった。すぐなおったみたいだったけど、私の気のせいかな?

常に変化して進歩しているようなバンドの躍動感というか、生命感とでもいうのか。実績や経験がこれだけありながらも、まだ成長や変化を感じさせるのってすごいなぁって思う。ほんの1日の間にも、確実に前に進んでいるんだなぁって思わせるのって、なかなか難しいよね。停滞しがちなこの世の中なのに。ライブが終わったE.L.L、ステージに残る残像を振り返りながら、ANTHEMという存在そのものを創造している男たちに深い敬意と祝福を。

そんな名古屋のライブでした。
やっぱり名古屋は良いなぁ。

来週は川崎。
たのしみ〜〜。

それでは皆さま、
川崎で会いましょう!

東京に帰る支度しなくちゃ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2日目、名古屋終了! [ANTHEM ライブの旅]

名古屋終了。

個人的には、昨日は昨日でよかったけど、
今日はもっと楽しかった!

終わってから、タンブラーを買おうと思ったら、
SOLD OUT してた。しくしくしく....。
キャップタオルもなくなってたみたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

本日は名古屋 [ANTHEM ライブの旅]

昨日のライブの感じだと、柴田さんと清水さんが関わったアルバムという点でも
ライブを楽しむためには、このアルバムあたりは押さえておくべきなんだろうなぁ。
でも、きっと私には難しいアルバムなんだろうなぁ。

私はジャンル違いの人なので、いかにもハードロックとかヘビーメタルって感じの
艶消しの重くて太い声って苦手なんです。うぅぅぅぅぅぅ。。。。
初期の3枚も最近やっとあの声に慣れてきて、なんとか聴けるようになってきた
というばかりなので。。。うぅぅぅ。。。やっぱり今がいい。。。うぅぅぅ。。。

まぁ、ステージに立つわけでもないんだし、無理をしてもしかたないので、
知らない曲はライブで徐々に耳コピーしようと思います。
ものすごい空耳アワー状態で歌を覚えてしまいそうな予感がする(笑)。

名古屋は青空が出てきて、太陽がさしてきた。
台風一過ですね。暑くなるのかな?

今日も楽しめるといいな〜。
わくわく。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DESTROY THE BOREDOM TOUR‘07 大阪終了 [ANTHEM ライブの旅]


今日のサプライズ

今回は早い番号をいただいたので、ほぼ真ん中の2列目で観ていました。
ファンとしては2列目くらいというのはすごーくうれしいんだけど、ステージを観るという
ことでは、もう少し後ろの真ん中あたりの方がよさそうだなぁっていう贅沢なせめぎ合いを
心の中でしていました(笑)。

本当にすごいなぁっていうのが素直な感想。
去年ANTHEMを知って、あっという間にファンになって。ライブに行きはじめて、
毎回毎回すごいなーって素直に思えるのは幸せなことだよねぇ。ほんと。
あんなにすごいことを最初から最後まで駆け抜ける感じでやっちゃうなんて、
本当にすてき。ほれぼれしちゃう。

最初の曲は何かなーって思っていたら、知らない曲だった。新曲だって言ってた。
前半は新曲や再結成前の曲をちりばめた構成で、後半が21世紀ANTHEMって感じ。
いくつかの曲は、曲の最初の部分のアレンジがかわっててますますライブ映えしてた。
清水さんがイントロをメインでやるアレンジのなんてすごーくかっこ良かった。
それから、なんとかかんとかインサイダーって繰り返す曲の英三さんは、
なんだかよくわからないけど、すごかった。他にこの曲を歌える人がどれだけ
いるのかな?って感じがするほどで、びっくりしました。

他にも知らない曲がいくつかあって、ひとつはドメスティックブーティの中に
入っている曲らしかった。曲がどうこうというよりも、坂本英三さんに「ボク」って
歌詞は似合わないなぁって思った。坂本英三さんはやっぱり「オレ」だよね。
「ボク」や「キミ」は、さかもとえいぞうさんって感じがした。
時計が止まってとか、止まった時計がとかって歌ってました(聴き取れない私)。

最後はサプライズだった。私のためのサプライズかと思った(←勘違い)。
ステージの作りが少しだけ違っていたから、ちょっと不思議だったんだけど、
そのサプライズのためでした。なっとく。なんだか妙に、みとれてしまった。
英三さんファンから乗り換えちゃったりして(何に?/笑)。

リーダーもいつも通り素敵でした。あこがれの先輩って感じ(気分は中学生)。
本間さんもサイボーグっぷりを遺憾なく発揮。王子様(だったの?)もいい感じでした。
紫のギターに接続されたコードの接点近くのショッキングピンクプリティでした(笑)。

明日は名古屋だ!!!
たのしみ。

みなさま、おつかれさまでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大阪初日終了! [ANTHEM ライブの旅]

ライブの前に入り口で物販をしていたのでタンブラーを入手。

思ったより小さかったけど、スタバのタンブラーを想像していたから、
中がちゃんとステンレスだったのでびっくりしました。

もう1個買っちゃおうかなと思っているところです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

本日、初日。あと11時間。 [ANTHEM ライブの旅]

あと11時間。
嵐を呼ぶANTHEM?

1曲目は何だろう???
どきどき、わくわく。

カウントダウンは最終回じゃなかったみたい。
http://blog.livedoor.jp/metalhandsomeman1964/archives/51112546.html

大阪は今のところ小降りで風もあまりありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DESTROY THE BOREDOM TOUR‘07 明日! [ANTHEM ライブの旅]

ゲネプロは川崎だったんだ〜。いいな〜。
ロッキンf(新しい名前決まったのかな?)の特典DVDになるといいな〜。
DVDとして発売されるともっといいな〜〜。

号泣COUNT DOWN 最終回たち
http://www1.odn.ne.jp/~hirohomma/59CD.html
http://blog.livedoor.jp/metalhandsomeman1964/archives/51112259.html
http://akio.txt-nifty.com/blog/2007/07/count_down_9768_3.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「IMMORTAL」ヨーロッパ発売決定 [ANTHEM]

きゃ〜〜〜、オフィシャルの告知。
すてき〜〜〜〜。

[ 2007.7.12 ]
「IMMORTAL」ヨーロッパ発売決定!
フランスのメタル・レーベル Replica Records (www.replicarec.com) より「IMMORTAL」が発売となります。
9月末〜10月初旬にフランスの他ドイツイギリス、オランダ等で発売の予定。
初回限定盤は特典(!)として「20TH ANNIVERSARY TOUR 2005」DVD付です!
http://www.jvcmusic.co.jp/anthem/

どなたか秋にフランス旅行のご予定はありませんか?(笑)
それにしても、すごい特典だ〜〜。

あ、明日も早いんだった。
早く寝なくちゃ。

みなさま、おやすみなさい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

台風と共にANTHEM接近中、本日ゲネプロ...らしい。 [ANTHEM ライブの旅]

あと2日、明後日。
わくわくしてきた〜。

ANTHEMのステージは去年から観ていて、がっかりしたことがないので
本当に楽しみ! この年齢になってこんなお楽しみができるなんて思わな
なかったなぁ〜。

人生に張りがなくなってしまう人が多いおじさん&おばさん世代だから、
こんなにわくわくできるのは、ラッキーだなぁって思います。
私って本当に幸せもの。

土曜日と日曜日は英三さんの晴れ男パワーに期待してます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DESTROY THE BOREDOM TOUR '07 のおさらい [ANTHEM ライブの旅]

さて、3日後に迫った ANTHEM のツアーでございます。
ここで迷子になっては困るので会場と開場時間のおさらい。

7月14日 土曜日 大阪心斎橋 BIG CAT 開場 17:00

BIG CAT

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ANTHEMまであと3日 [ANTHEM ライブの旅]

3日っていうと、なんだかもうすぐって感じする〜。清水さんのところを見ると、一昨日の段階で、あとはリハ1回、ゲネプロ1回ってあった。その次は本番。キャリーバッグを部屋に広げて、いろんなものを投げ込みはじめるともうすぐ旅行だな〜って思う。むふふふ。

天気予報を見ると、台風が近づいているみたい。14日には九州に接近らしいから、関西は暴風圏になるのかなぁ? ライブは都市だからいいけど、神社巡りが心配。豪雨にならないといいな。フェーン現象で暑くなることに期待しよう。

お楽しみ、うなぎ上り〜〜。

あと3日!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

からだ年齢 vs 体内年齢 [ANTHEM]

本間さんは、からだ年齢35歳らしい。
勝った!(笑)

内臓脂肪がほとんどないのはすごいなぁ。
私は普通。体脂肪も普通だけど.....(沈黙)。

ドラマーさんってビール好きが多いのかなぁ。
そうるさんのブログもビールが挨拶になってるし。
やっぱり肉体労働にはビールなのかしら。

カラダスキャンってことは ↓ こんな感じかな


我が家は↓これですが、結構楽しめます。

TANITA 体組成計 インナースキャン ホワイト BC-539-WH

TANITA 体組成計 インナースキャン ホワイト BC-539-WH

  • 出版社/メーカー: タニタ
  • メディア: ホーム&キッチン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ANTHEMまであと4日 [ANTHEM ライブの旅]

坂本英三ファンとしてはかなりおいしい、清水昭男さんのブログ。
http://akio.txt-nifty.com/blog/2007/07/count_down_9768.html

音楽エンターテイメントに対して雑食の私は密かなミッチーファンでもあるのですが、ミッチーと英三さんは知的に自分自身をプロデュースしている感じがするところが好きです。ある程度は天性のものなのでしょうが、どんなに、「え?」って思うことをやっても、こちらがびっくりした後に、頭いいんだろうなぁって感じさせるところが魅力的。この「え?」も、私には大事です。ほどよい意外性。

....朝から、ほめまくり? ほめごろし?(←意味が違う)
私って好きだと思うと、その人のいいところばかり目がいっちゃうんですよね(お恥ずかしい)。昔から「惚れた弱み」とか「欲目」というけど、本当だなぁと思います。でも、好きな人の嫌なところを数えるより、いいなぁと思うところを見ている方が、同じ時間を過ごすにしても楽しいよね。オフタイムは出来るだけ楽しく過ごしたいから、今のところ、自分にとってはこれがいいバランスって気がします。

あと4日。
また、バンドの良さをたくさん発見させてもらえるといいなぁ〜。

そして、タンブラー。早く欲しい(笑)。
本当はタフマグタイプがいいんだけど、
価格設定が高くなっちゃうからだめかなぁ?
冬はまたパーカーを出して欲しいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブのお洋服は黒 [ANTHEM ライブの旅]

何を着ていくかを考えたら、ちょっと楽しくなった。

ツアーグッズはタンブラーを買うのよ。
今回はタンブラーのためのホルダー作ろう。

今回は番号がいいから前の方に行けるはず。
初の柴田さん寄りを狙っているので、男性が多いはず。
というわけで、今回はまわりに馴染むように黒っぽいお洋服にする予定。

柴田さん側にするのは、単なる好奇心というのもあるけれど、
私が前方にいると女性はステージが見難いだろうなぁって思うから、
後ろは男性が多い方が気楽。

楽しい気分になってきた.....かなり単純な私です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ANTHEMまであと5日 [ANTHEM ライブの旅]

月曜日だからか、もうすぐ!って感じはしないなぁ。
実感がわかない。。。水曜日くらいには実感わくかな?

>クラシックメイプルの白いセットは DESTROY THE BOREDOM に出動中

って本間さんのところにあった。

憧れのドラムセット様にお会いできるのだわ。
ちょっと実感(?)


お出かけが待ち遠しい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CORE の初回特典DVD [ANTHEM]

特典DVDを観たときに何か頭の片隅にひっかかるなぁって思ってた。
それほど大きなことではなく、でも、なにかこう引っかかる感じ。
今日、それが判明。

達郎さんがサンデーソングブックで、ときどき話していることだった。
曲を紹介するときに、そのアルバムの時代はスタジオに集まってセーノで
音を出して録音したっていう話。そのあたりの記憶がひっぱられていたみたい。
「二つの矢を持つことなかれ。後の矢を頼みて初の矢になおざりの心あり。」
なんだろうなぁ。1回しかないと思うからこその集中力と気迫。

今回のDVDみたいなのを1つの作品として出してくれないかなぁ。
心労でメンバーの寿命が縮んじゃうかなぁ?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

深夜のたくらみ [ANTHEM]

英三さんのブログを見たら、清水さんへの恋文...ではなく
『号泣Count Down 特別編』なるものがあるらしい。

英三さん
http://eizosakamoto.com/
http://blog.livedoor.jp/metalhandsomeman1964/

本間さん
http://www1.odn.ne.jp/~hirohomma/
http://www1.odn.ne.jp/~hirohomma/59CD.html

清水さん
http://akio.txt-nifty.com/

柴田さん
http://www.jvcmusic.co.jp/anthem/

スカパーで京都チャンネルを観てて、来週末は京都で祇園祭ってことに気づいた。交通に関して一瞬びびったけど、前泊するから平気。ほっ。祇園祭といえば、八坂神社のおまつり。八坂神社と言えば、スサノオ様。大阪ライブの前後は京都に立ち寄ることも多い私ですが、今回はパスして奈良へ行く予定です。ライブと神社めぐりのセット旅行は私の最大のお楽しみ。


ちょうど1年前にいただいたサインと天河さんのおみくじ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

070707 [ANTHEM]

今年の元旦の写真を思い出しました。
初詣は、お姑さんの実家繋がりの出雲大社へ。
そのときこんな写真をとってました(笑)。


出雲大社にて


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。