So-net無料ブログ作成

ANTHEM - 25th Anniversary 【プロローグ1】セットリスト [ANTHEM 25周年]



2010年2月25日 Shibuya BOXX ANTHEM - 25th Anniversary 【プロローグ1】のセットリスト
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ANTHEM - 25th Anniversary 【プロローグ1】に行ってきました。 [ANTHEM 25周年]

===============================================
ANTHEM - 25th Anniversary【プロローグ1】
2010年2月25日(木) SHIBUYA BOXX
OPEN 18:00 / START 19:00
前売 \5,000-(税込/ドリンク代別)ALL STANDING
===============================================

ただいま〜 というわけで、ANTHEM - 25th Anniversary 【プロローグ1】 から帰ってきました。セットリストは明日アップする予定です。

会社を大急ぎで出ても、開場時間には間に合わず、到着したときには MORE 番号のコールは終わって、A 70 番くらいになってました。会場が狭いので、中に入ったらすでに前方半分くらいが埋まっていたから、後ろの真ん中あたりを確保。いつもより背の高い男性が多いのか、ステージが低いのかわかりませんが、後ろからだと私の身長でもステージがほとんど見えなくて、背の低い人は大変そうでした。

7時少しすぎてライブがスタート。第2部は8時ちょっと前に終わったような気がするから、50分間くらいなのかな? 15分の休憩をはさんで、第2部。アンコールでは楽屋不要の『あのバンド』が1曲演奏。終わったのは9時半過ぎだったような。ライブ後はドリンク、4月のチケット、物販ともに大盛況でした。

さて、感想。

第1部はちょうど 18 年前、1992年2月25日が清水さんが初めてアンセムのライブをした日ということなので(へ〜)、それにちなんだ構成ということでした。第2部は告知通りに、「Gypsy ways」をアルバム曲順通りに演奏。その後、アンコールが3曲で終了。

古いアルバムが苦手だから、今回のライブは楽しめるかどうか、正直言って半信半疑。でも始まってみると、昔の曲でも古くささはなく、大人っぽく仕上げた音作りという印象で、全体のまとまりもよく、さすがだなぁと感心しました。ところが聴いているうちに私に異変が....。

嫌いでもなく、イヤでもない、どちらかというといい感じだなと思えるのに、曲が印象に残らない。どれもさりげなく聴ける。でも逆にちっとも熱くならない。みんなはこれで熱くなるのか〜、だから私は80年代でも全然興味もたなかったのか〜、なるほど〜と思いながら、だんだん意識が遠くへ〜遠くへ〜...ねむくなーる、ねむくなーる、おひさま、だんだん、ねむくなーる [眠い(睡眠)] いくぜ〜! Bound to Break! Wild Anthem! ...と言われても、その古い曲は知ってる...すやすやすやすや。

15分の休憩時間もなんだかまったりモードのままで、古い曲も悪くないことはわかったけど、やっぱりもともとメタルファンじゃないから燃えないのかな〜なんて思ったりしながら、まったりスリープ状態....むにゃむにゃ。。。[猫]

第2部スタート。すやすやすや....すやすやすや.....ん? またもや異変が....。なんだか少し意識が戻って来ているような感じ。なにげなくステージを見たら、??? 私の知ってるアンセムさんだ〜(まだ、少しぼーっとしている)。だんだん意識がハッキリしてきて、無事、覚醒(笑)。この時初めてわかりました。第1部はセーブしてたのかもしれませんね。目の前のステージは第1部とは違う。そうそう、これが私の知ってる、私の記憶に残った、私のアンセムさん [黒ハート] って感じるものでした。

第1部のアンセムで眠りにつき、そして第2部のアンセムで覚醒。わかりやすい。明日も第1部では眠くなっているかもしれませんが、おそらく第2部で起きると思うので、大丈夫です(笑)。

では、また、明日!
すいみん、すいみん、すいみん、すいみん。

そういえば、衣装は、本間さんはマッドさんの...衣装のはずは無く、でもマッドさんのキメポーズやってました。英三さんは森川さんを意識して革ジャンと革の手袋、ワンレンにするには時間がなかったとかどうとか。清水さんが当時のボディコンの衣装(ほんと?)ではないことを英三さんが残念がっていました。清水さん曰く、その衣装は既にないとかどうとか、皮膚呼吸を阻害されるとかどうとか。リーダーは当時を意識した衣装らしく(ジャケットのこと?)、英三さんとしては満足だったようです。第2部はそれぞれが衣装替えして、リーダーが銀色っぽいシャツを着ていたような気がする。リーダーとしては珍しいデザインって思った。おしゃれさん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。